« 図南の翼 | トップページ | TPP 黒い条約 »

2013年10月20日 (日)

真夜中のパン屋さん 午前3時の眠り姫

著  者:大沼紀子
出版社:ポプラ社
出版日:2013年10月5日 第1刷発行
評  価:☆☆☆☆(説明)

 大好評シリーズの「まよパン」こと「真夜中のパン屋さん」の第4弾。

 主人公の女子高校生の希実は、真夜中だけに営業しているパン屋の居候。お客は真夜中にやってくる人たちだからか、相当に変わった人が多い。前作までにも、夜中に徘徊する小学生、でかいけれど超美人のニューハーフ、のぞき魔の変態、腹話術の人形を抱えた高校生...。毎回、新しい登場人物が物語を盛り上げる。

 今回の新しい登場人物は、希実の従姉妹の沙耶。広島から男と駆け落ちしてきたという。「金髪に眉毛なし」という風貌から、相当荒んだ生活をしていることが察せられる。果たして、元カレに付きまとわれ、あげくに命の危険まで迫ってきたために逃げてきたらしい。

 この店はこれまでにも様々な(素性の知れない)人を受け入れてきた。希実だってその一人。その日から、沙耶は希実と一つ屋根の下で寝起きすることになった。希実は、幼いころに沙耶の家に居候していた時に、沙耶にいじめられた経験がある。月日は経って、そのころのようなことはないけれど、2人で寝起きする暮らしは、希実にとって心地よいものではなかった。

 物語は、沙耶の話に嘘があって二転三転し、他の登場人物の意外な恋バナが絡んで来たりで、忙しく時にはホロリとさせながら勢いよく進む。そして、おそらくこのシリーズの核心へ向けて切り込み始める。それは希実の過去の出来事と関係がある。

 希実は、母親にそのパン屋の奥さんの美和子とは「腹違いの姉妹」だ、と言われて来た。しかし、美和子は亡くなっている。そして「姉妹」の話も嘘らしいのだけれど、希実と美和子とは何か関係があるらしい、ということが、前作で仄めかされている。本書は、その仄めかしに対する答えになっている。そこにはそれなりにヘビーな過去が明かされているので、読むときにはそのつもりで...

※4月からBSプレミアムで放送された「真夜中のパン屋さん」(滝沢秀明さん主演)が、11月5日(火)から総合テレビで放送されるそうです。私はBSの放送を見ました。ちょっと最初はキャストに違和感がありましたが、回を重ねるごとに薄れてきました。

 人気ブログランキング「本・読書」ページへ
 にほんブログ村「書評・レビュー」ページへ
 (たくさんの感想や書評のブログ記事が集まっています。)

 
Yahoo!ブックマークに登録 livedoorクリップに登録 このエントリーをはてなブックマークに追加 Evernoteにクリップ

「真夜中のパン屋さん 午前3時の眠り姫」 固定URL | 3.ミステリー, 3D.大沼紀子(まよパン)

« 図南の翼 | トップページ | TPP 黒い条約 »

3.ミステリー」カテゴリの記事

3D.大沼紀子(まよパン)」カテゴリの記事

コメント

いいお話なんだけど、これからは明るくね〜

大沼紀子さんの最新作『真夜中のパン屋さん 午前3時の眠り姫』を読みました。
予想を裏切るハードな内容なものの、パンの香りが温かい、最後にはいいお話になりますね。

birthday-energy.co.jp/
ってサイトは大沼さんの本質にまで踏み込んでましたよ。宿命の特徴が、王道を行く人、なんだそうな。今後のハレにつながるヒントも載ってましたよ。コラムをぜひ読んでね♪
「ハレる運命2014」も先行予約中!!

投稿: 蛇の目 | 2013年11月22日 (金) 00時03分

蛇の目さん、コメントありがとうございます。

希実の家庭事情は想像以上にハードなものでしたね。
他人を思いやれる高校生に育ったことが不思議なぐらいです。

完結まであと何冊なのか分かりませんが、幸せな結末を
迎えて欲しいです。

投稿: YO-SHI | 2013年11月23日 (土) 11時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108492/58424182

この記事へのトラックバック一覧です: 真夜中のパン屋さん 午前3時の眠り姫:

» 大沼紀子 「真夜中のパン屋さん 午前3時の眠り姫」 [こみち]
JUGEMテーマ:読書感想文nbsp; nbsp; ◆nbsp; 真夜中のパン屋さん シリーズ nbsp;  呪いにかかっていたのは、篠崎沙耶だけでなく nbsp;  篠崎希実もだったのか。 nbsp;  しかも、呪いが解ける前兆があったなんて。 nbsp;  柳弘基は、感づいていたのでしょうね。 nbsp;  しかしここでストーリーは終焉で... [続きを読む]

受信: 2014年2月26日 (水) 21時41分

« 図南の翼 | トップページ | TPP 黒い条約 »